読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あたも開発ブログ

セットジャパンコーポレーションの社員が運営しています。

【Swift】xmlで管理している色情報を簡単に扱う

はじめに 今回は、xmlで色を管理した場合に、簡単に扱えるようにしたいと思います。 xmlについて 以下のフォーマットでxmlを用意します。 <resources> <color name="buttonBackGround">#285176</color> <color name="buttonText">#305c83</color> . . . </resources> コード 今回は、色に関してのみですが、xmlファイル1つで色々とまとめて管理することができ…

【Swift 3】煩わしいString操作を簡単にする

Stringの操作についてObj-C時代から使い慣れているNSStringと比べ、随分使い勝手が悪いなーと感じることが多いです。 Qiitaになぜそうなっているのかという詳しい解説がありますが、使う上で不便なことには変わりないので、Extensionを書きました。 qiita.co…

【watchOS】Apple Watchで位置情報取得

Apple Watch seriese2から単体で位置情報を取得できるようになりました。 ということで、今回はApple Watchで位置情報を取得してみました。 コード まずはコードをサクッと書いてみましょう プロジェクトを作成し、ターゲットを追加、WatchKit Appを選択しま…

遂に出た - Mac版Visual Studio

MicrosoftのイベントConnect(); // 2016で「Visual Studio for Mac」が発表されたので、早速入れてみました! 「Visual Studio for Mac」は「Xamarin Studio」をベースにしたもので、macOS、iOS、Android、サーバーアプリケーションの開発が可能みたいです。…

【Swift】よく使うextension集

extensionとは 既存のクラスに対し、メソッド、プロパティを追加することができる機能です。 Obj-Cで言うところのカテゴリと同じような機能で, 既存クラスで同じような処理を何箇所も行う場合は、extensionでまとめてしまうことで可読性や保守性が向上するか…

【iOS 10】SiriKit触ってみた

さて、iOS 10から追加されたSiriKitを使うことで、Siriからアプリの機能を使うことができるようになります。 今回はSiriからの機能を使い、メッセージを送るためのサンプルを紹介します。 公式のサンプルや執筆時点でネット上に存在する情報を元に書いている…

【iOS 10】Speech Frameworkで音声認識

先月行われたWWDCでiOS 10が発表され、DeveloperにはすでにiOS 10とXcode 8のベータ版が配布されています。 今回は、iOS 10で実装されたSpeech Frameworkを紹介します。 Speech Frameworkとは iOS 10から対応するAppleが純正のAPIとして公開した音声認識Fram…

【Swift】KVCを用いたJSONパーサー

REST-APIやWebSocketで通信するアプリを作っているとどうしても通らないといけないのがJSONのパース。 普通に実装するとこのようになると思います class Object: NSObject { dynamic var str0: String = "a" dynamic var str1: String = "b" dynamic var str…